千葉県船橋市・八千代市のマウスピース矯正ガイド

千葉県船橋市・八千代市の

マウスピース矯正ガイド

監修:まきの歯列矯正クリニック

〒276‐0049 千葉県八千代市緑が丘1-2-19東洋リビング緑ヶ丘SKM 201
東葉高速線 八千代緑が丘駅徒歩すぐ
(対象地域:千葉県船橋市・
八千代市・佐倉市・習志野市・鎌ヶ谷市・千葉市・成田市・白井市・印西市・浦安市・市川市・津田沼・北習志野)

よくあるご質問

ここではよくあるご質問をご紹介します。

本当に装着している事が気がつかれないのでしょうか?

はい。気がつかれる事はありません。

アライナーは無職透明で厚さは0.5mmです。歯科関係職の方ではない限りは、まず気がつかれる事はありません。

装着したまま飲食はできるのでしょうか?

いいえ。外して下さい。

糖分の少ない飲み物であれば、多少そのまま摂取しても大丈夫ですが着色はします。アライナーに食事の機能はありませんので必ず外してお食事下さい。

装着したまま話す事はできますか?

問題ないです。

アライナーを装着したばかりは、少しの期間だけ話すのに慣れる必要がありますが、2〜3日で問題ないレベルになります。

マウスピースを変えると痛いですか?

痛みは少ないです。

歯が動く痛みというのはどんな矯正装置を使用しても最初の3〜5日はあります。ですが、毎回のアライナーの交換に痛みはほとんど伴いません。1つのアライナーで歯を動かす量は0.25mmとごく少量ですのでご安心下さい。

アタッチメントは目立ちませんか?邪魔ではないですか?

問題ないです。歯と同じ色で小型で設置します。

インビザラインで歯を効率良く動かすためにアタッチメントは必須です。とても小さい突起物のようなもので通常は気になりません。

他院でマウスピース矯正を断られましたがどうしても治療したいのですが可能でしょうか?

矯正専門クリニックとして良い方法を提案します。

難しい抜歯を併用した矯正治療なども、内側の固定式装置と併用する事でインビザラインで治療を行う事が可能な場合もあります。