千葉県船橋市・八千代市のマウスピース矯正ガイド

千葉県船橋市・八千代市の

マウスピース矯正ガイド

監修:まきの歯列矯正クリニック

〒276‐0049 千葉県八千代市緑が丘1-2-19東洋リビング緑ヶ丘SKM 201
東葉高速線 八千代緑が丘駅徒歩すぐ
(対象地域:千葉県船橋市・
八千代市・佐倉市・習志野市・鎌ヶ谷市・千葉市・成田市・白井市・印西市・浦安市・市川市・津田沼・北習志野)

インビザラインの進化し続けている

マウスピース矯正の中でもインビザラインは、まだ歴史の浅い矯正器具になります。実際、マウスピースを使って歯を動かす治療は数十年前から行われていた事です。現在、日本ではインビザライン以外にも10種類以上のマウスピース型矯正装置が存在します。しかし、その中でもインビザラインは圧倒的に優れていると言えます。

その理由は「患者様への負担の少なさ」「治療データ収集」の2つにあります。歯列矯正はどうしても苦しいものというイメージをこのインビザラインは変えてくれました。そして全てので治療方針データを蓄積する事で毎年、インビザラインは進化しています。

これにより、患者様と医療サイド、どちらもメリットが高く他のマウスピース矯正よりも伸びていると言えます。

他のマウスピース矯正装置の比較

マウスピース矯正といってもインビザライン以外にも様々な種類があります。歯科技工士が作成するものから同じように3Dプリンタで作成するものまであります。治療のシステムと精度面から考えるとインビザラインが今の所、1つ頭が出ているイメージです。