千葉マウスピース型矯正ガイド

千葉県でインビザライン・プレオルソ治療希望の方へ

千葉マウスピース型矯正ガイド

小児用トレーナー装置【プレオルソ】

お子さんの歯並びの3大悩みは「デコボコ・出っ歯・受け口」です。見た目だけでなく前歯で上手く噛み切れない事も問題です。これらの原因には先天的な骨格や歯の大きさだけでなく、お口のまわりの筋肉のバランスが関わっています。特に「低位舌」といって舌で歯を押してる状態や、「口呼吸」といって常に口が空いている状態で前歯が生えかわると、歯並びが崩れていきます。

プレオルソ Type I Ssize

お子さんの矯正装置には様々な種類があります。針金を使った固定式ものもあれば、プレートと呼ばれる床矯正を中心とした取り外しを中心としたものもあります。

実際、臨床の場でどれを使用するかは、それぞれの症状やお子さんの生活環境をみたりして最終的には決めます。場合によっては今までの矯正装置を使用した方が良い事もあります。

以前までお子さんの矯正治療はといえば床矯正治療が主流でしたが、現在では、このプレオルソの登場で小児矯正治療の方法や装置選択が大きく変わろうとしています。

プレオルソについて詳しく

プレオルソ治療のメリット

お子さんにとってとにかく使いやすい
(続きは…)

口呼吸と低位舌をプレオルソで改善

歯並びに悪影響を及ぼす機能的問題を解決
(続きは…)

プレオルソは1期矯正

前歯が揃う小学生低学年が適応年齢
(続きは…)

プレオルソ適応症

歯並びが治りやすい適応ケースが存在
(続きは…)

監修矯正歯科医師 牧野正志

矯正歯科医師

プレオルソは歯列と機能を改善できる良い矯正装置です。
▶︎まきの歯列矯正クリニック院長プロフィール…