千葉県船橋市・八千代市の
マウスピース型矯正装置ガイド

千葉県船橋市・八千代市の

マウスピース型矯正装置ガイド

監修:まきの歯列矯正クリニック

〒276‐0049 千葉県八千代市緑が丘1-2-19東洋リビング緑ヶ丘SKM 201
東葉高速線 八千代緑が丘駅徒歩すぐ
(対象地域:千葉県船橋市・
八千代市・佐倉市・習志野市・鎌ヶ谷市・千葉市・成田市・白井市・印西市・浦安市・市川市・津田沼・北習志野)

矯正専門が安心

インビザラインは多くの歯科医院でも導入されています。歯型のデータさえあればアライナーはどんな先生でも発注する事ができるため一般歯科で、手軽な矯正歯科治療としてワイヤーを用いた矯正治療より広まっています。ですから、患者様もどこで治療を受けようか迷うところでもあります。ただしポイントは全ての医院が同じ治療結果になるわけではない事が挙げられます。これには治療前後の2つのポイントがあるからです。

Dr.によって治療計画が異なる

実は最初の治療計画は同じケースでも、Drによって異なります。治療計画は登山ルートの地図のようなものです。この地図の作り方の違いで治療結果というゴールも異なっていきます。

 

治療後のメンテナンス

どうしてもマウスピース矯正はビジュアル的な治療結果ばかり目が行くのですが、ワイヤー矯正と同じように治療後にメンテナンスというのがあります。メンテナンスとは後戻りを予防する大切な処置です。従来のワイヤー矯正と比較マウスピース矯正の後戻りはやや多いです。その理由には一般歯科ではメンテナンスに必要なリテーナーの使用が徹底がなされていない事が多いからです。

口腔内スキャナも完備

アラインテクノロジー社純正の口腔内スキャナであるitero element(アイテロエレメント)を導入しました。 スピーディにアライナーをオーダーするには口腔内スキャナは必須と言えます。インビザライン治療を多く行なっているクリニックはほぼ完備していますので、この口腔内スキャナの有無が、クリニック選択の一つの目安になります。

矯正専門 × プラチナドクター

全国に数十人のプラチナプロバイダー

適切な治療計画で、確実な治療後のメンテナンスが受けられる歯科医院の目安としては、2つあります。

まずは、矯正専門クリニックである事です。インビザラインも一般的な矯正による歯の動きを理解している事が大切である事と、治療後のメンテナンスはワイヤー型装置と同じ考えである事が挙げられます。

次に、アラインテクノロジー社認定のプラチナプロバイダー以上の症例数が多いトップドクターである事です。このステータスは年間の症例数で決まります。多くの患者様を治療している事で、適応症やリカバリー方法などのノウハウが蓄積されていくというのがあります。症例数は患者様を安心させてくれますし、治療結果も安定しています。

まきの歯列矯正クリニックはこの両方を満たしています。